【失敗しない】Web制作会社の選び方!ホームページ業者を選ぶ際の事前準備や注意点

Web制作会社の選び方|ホームページ業者を選ぶ際の事前準備や注意点

ホームページを作りたいと思った時に、どのようなWeb制作会社に依頼すれば良いのか、選び方が分からないという方は多いです。

Web制作会社選びで失敗してしまうと、かけたコストが無駄になってしまいますし、場合によっては他のWeb制作会社に依頼しなおす手間が発生するかもしれません。

そこでこの記事では、Web制作のプロが「失敗しないWeb制作会社の選び方」を解説していきます。

Web制作会社にホームページの作成を依頼する時の注意点についても詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてください。

\たった7万円で集客に強いHPができる/格安ホームページ制作

WebClimbを友だち追加

Web制作会社を決める前に準備する3つのこと

計画を立てる

Webサイトを作るためには、優良なWeb制作会社を選ぶ必要があります。

しかし、その前に以下の3つの準備をしておきましょう。

3つの事前準備を疎かにすると、たとえ良いWeb制作会社を選べたとしても、質の高いWebサイトの作成が難しくなってしまいます。

1.Webサイトを作る目的を決める

Webサイトを作る理由を明確にしておくことは、何よりも重要な事前準備です。

Webサイトのデザインやページ数を決めようとしても、どんな目的でサイトを作るのか分かっていないと適切なイメージができません。

「とにかくカッコいいサイトを作りたい」というような曖昧な目的では不十分です。

目的が曖昧なまま制作しても、成果に繋がりにくいサイトが出来上がってしまうでしょう。

「新規顧客を呼び込めるようなWebサイトを作りたい」

「女性客が増えるようなWebサイトにリニューアルしたい」

というような具体的な目的があれば、それだけでWebサイトの完成度が上がります。

2.納期をいつにするのか具体的に決める

いつまでにWebサイトを完成させたいのか、具体的な納期が決まっていない状態で、Web制作を依頼するのはやめておいた方が良いでしょう。

「なるべく早めにお願いします」というような曖昧な指示では、Web制作会社は困ってしまいます。

最悪の場合、後回しにされることもあるため、早めに作成してほしい場合はしっかりと納期を伝えるようにしましょう。

MEMO
修正などが発生し多少の遅れが生じても差し支えが出ないように、早めの納期を設定するのがコツです。

3.Webサイトを作る予算を決めておく

Webサイトを作成する時の予算は、どの程度のクオリティを完成品に求めているのかで変わってきます。

ページ数があまり多くなく、Web制作会社が保有しているテンプレートを利用しても構わないのなら、10万円程度で作成可能です。

ページ数が何ページもある上に、ショッピングカートなどの特別な機能をつけたいという依頼をする時に、数十万の予算しかない場合は話すら聞いてもらえない可能性もあります。

Web制作に必要な費用の相場は、ある程度調べておくようにしましょう。

関連記事

作成費用の相場については「ホームページ作成費用の相場は?HP制作料金を一覧表で徹底比較」の記事を参考にしてください。

失敗しないWeb制作会社の選び方!選ぶ時にチェックすべきポイント

リストを赤ペンでチェックする

Webサイトを作る目的や納期、予算などを明確にできたら、本格的なWeb制作会社選びに取り掛かりましょう。

ホームページ制作会社はごまんとあるので、どの会社を選べばいいのか悩んでしまう方は多いと思います。

良いWeb制作会社を見つけるには、以下のチェック項目を満たしているかどうか、細かく確認する必要があります。

理想的なホームページ制作会社に依頼できるように、以下の6つのポイントを最初にチェックしておきましょう。

チェック項目1:Web制作会社のHPの充実度

自社のWebサイトを作ってもらおうと思った時には、まずWeb制作会社のホームページを確認してみましょう。

自分が求めているようなWebサイトに近いクオリティがあれば、問題はありません。

Web集客に関する情報がサイト内にまとめられていれば、なお信頼できます。

Web集客の種類と方法!インターネットでサイト流入を増やす施策Web集客の種類と方法!インターネットでサイト流入を増やす施策

チェック項目2:技術力や知識量

流行りのコーディングなどをしっかり押さえていたり、ある程度の要求には簡単に応えることができたりする技術力がある会社を選びましょう。

注意

知識量や技術力が不足しているホームページ制作会社に依頼してしまうと、ホームページの作成期間が長くかかる上に、追加料金などの費用が余計に発生してしまう可能性が高いためです。

チェック項目3:コミュニケーション能力

ホームページ制作会社に依頼をする時は、最初に依頼者側と制作側の意見をすり合わせる必要があります。

ここでスムーズに意思の疎通ができないと、「話し合いだけで何週間も時間を取られてしまった」というような事態に陥りかねません。

また、こちらの話をあまり理解せずに適当な相槌しか打たないような担当者に依頼してしまうと、希望と全く異なるホームページが出来上がる恐れがあるため注意が必要です。

チェック項目4:サービスの質

修正の対応がスムーズで、柔軟に依頼者側の意見を取り入れてくれるようなホームページ制作会社を選びましょう。

マニュアル通りの対応しかしてくれなかったり、レスポンスが遅かったりするような会社に頼むと余計なコストがかかってしまいます。

また、ある程度のヒューマンエラーには目をつぶるべきですが、あまりにも修正回数が多い場合は契約を破棄した方が無難でしょう。

チェック項目5:Web制作だけでなく運営もサポート可能か

ハイクオリティなWebサイトを作ってくれそうだと分かったら、今度はサポート範囲を調べてみましょう。

ホームページを作成した後も、やるべきことがたくさんあります。

質の高いホームページほど、その後の管理が大変になります。

SEO対策やセキュリティ対策など、初心者には難しい内容は、可能な限りWeb制作会社にサポートしてもらうべきです。

MEMO
ページを更新したり、情報を追加したりしていく必要があるため、可能であればその辺りまで末永くサポートしてくれるホームページ制作会社を選びましょう。

自分たちでホームページを管理していくのも一つの手です。

しかし、どうしても経営の方が忙しく、せっかく作ったホームページが放置状態になってしまうことも多いでしょう。

外部にホームページの管理を任せるのは、ある程度のコストをかけてでも選択したい有効な手段です。

チェック項目6:値段に見合ったサービスが受けられるか

技術面でもサポート面でも問題がない場合は、最後にコスト面を考えてみましょう。

そんなに多くのサポートは期待できなさそうのにコストだけが高かったり、相場よりも高すぎる値段を提示されたりした時は、率直に担当者に訊ねてみるべきです。

納得のできる説明があれば問題ないですが、少しでも不信な点がある場合は他の会社にも話を聞いてみた方が良いでしょう。

Web制作会社を選ぶ時の注意点

注意

Web制作会社選びで失敗すると、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。

Web制作会社を選ぶ時には、以下の注意点を事前に把握しておきましょう。

小規模Web制作会社が持つ思わぬ落とし穴

従業員数が少なかったり、創業して間もなかったりする小さなWeb制作会社に依頼すると、コストが低く押さえられるというメリットはあります。

ただし、あまりにも個人営業のような所だと、急に会社が倒産して音信不通になったり、夜逃げ同然で前払い金だけ取られたりというようなトラブルが発生する恐れもあるのです。

ホームページを確認する時は、会社の規模についても念のため確認しておいた方が無難でしょう。

デザイン性の高いWeb制作会社は要注意

デザイン性の高いサイトを持っているWeb制作会社は、デザイン以外のことにあまりこだわりを持っていない可能性があります。

もちろん、Webサイトを完成させた後も、手厚くサポートしてくれる会社が存在しているのも事実です。

しかし、そうでない場合、デザイン性の高いWebサイトは素人には管理がしにくく、ちょっとした更新さえもまともにできない可能性があります。

何かあるたびに高い費用を払って対応してもらうのは大きな負担となるでしょう。

ホームページ作成でやってはいけないことホームページ作成でやってはいけない7つのこと!Web制作でのNG理由や注意点を解説

格安Webサイト制作サービスの特徴

レスポンスデザインのWebサイト

WebClimbの格安ホームページ制作サービスでは、初期費用70,000円(税込77,000円)プラス月額プラン料金のみの格安料金でWebサイトを制作しています。

Webサイトで成果を上げるためには、制作時よりも、運営が開始してからの運用の方が大切だと考えており、毎月サポートを行えるプラン設計になっています。

YahooやGoogleなどで検索した時にサイトが上位に表示されるように施す「SEO対策」を得意としている会社が、サービスやデータの解析を行うサポートなども行っています。

Webサイトの運営や更新作業なども、WebClimbのスタッフが代行で行うこともできますので、本業が忙しくてWebサイトを操作する時間のない方でも安心です。

まとめ:事前準備が完璧なら選ぶべきWeb制作会社の条件も見えてくる

Webサイトを作成する際は、何よりもまず事前準備をしっかりと行いましょう。

目的や予算が曖昧なままだと、Web制作会社の選び方を間違えてしまう恐れがあります。

事前準備がしっかりとできたら、なるべく希望通りの条件でWebサイトを作ってくれる会社を探しましょう。

より低コストで質の高いWebサイトを作りたいという方は、格安ホームページ制作サービスがおすすめです。

事前準備に関してご不明点がある場合も、丁寧にサポートいたしますのでお気軽にご相談ください。

\たった7万円で集客に強いHPができる/格安ホームページ制作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA