Googleで検索順位を上げる方法!ネットの検索結果で上位表示される仕組みとは?

Googleで検索順位を上げる|検索結果で上位表示される仕組み

「Google検索で自分のサイトの表示順位がなかなか上がらない」

「どうしたら検索結果の上位に自分のサイトが表示されるようになるのか分からない」

サイトを運営している方で、このように悩んでいる方は少なくないでしょう。

Google検索で上位表示されるようになるためには、Google検索のアルゴリズムに関する知識やSEO対策技術がある程度必要になります。

そこで本記事では、自社サイトが上位表示されないと悩んでいる方やサイト運営初心者の方のために、Google検索の表示順位を上げるための方法を解説します。

検索順位が上がる仕組みや、順位が下がってしまう理由についても説明しますので、ぜひ最後までお読みください。

\たった7万円で集客に強いHPができる/格安ホームページ制作

WebClimbを友だち追加

Google検索でサイトの表示順位が決まる仕組みとは?

Google検索でサイトの表示順位が決まる仕組みとは?

Google検索では決められたアルゴリズムによって、サイトの表示順位がほぼ自動的に決定されています。

Googleの検索アルゴリズムは200もの項目がある膨大なものなので、そのすべてを把握するのは容易なことではありません。

とはいえ、基本的には以下の要素がアルゴリズム全体を支配しているため、対策する術は十分にあります。

  1. 検索キーワードとの関連性
  2. コンテンツの中身とキーワードの整合性
  3. 情報の専門性・正確性
  4. セキュリティの高さ

また、GoogleのシステムであるWebクローラーがすべてのサイトを巡回しデータを集めているので、クロールのしやすさ(クローラビリティ)も表示順位に大きな影響を与えます。

アルゴリズムの基準に見合ったサイトを作成し、クローラビリティを高めれば、自然に検索順位は上がっていく仕組みです。

Google検索で上位表示されるために必要な4つの条件

Google検索で上位表示されるための条件

Googleで検索した時に上の方の順位で表示されるサイトは、みな等しく以下の条件を満たしています。

自身のサイトと見比べてみて、足りない項目がないかどうか考えてみましょう。

適切なキーワードが設定されている

コンテンツを作成する時には、どのキーワードで検索されたいのかあらかじめ決めておく必要があります。

また、キーワードは必ずコンテンツの中身と一致しているものを設定しましょう。

たとえば

「運動会、雨」というキーワードで検索されたいはずなのに、コンテンツの中身が「文化祭を成功させるコツ」だったとしたら、適切なキーワード設定とはいえません。

正しい情報を提供する

Google検索で表示される順位を上げたいのなら、必ず正しい情報のみを提供しなくてはいけません。

人目を惹きたいからと嘘の情報をでっち上げたり、適当に収集した正確性が不確かな情報を事実として掲載したりすると、サイトの信頼性が著しく低下してしまいます。

権威あるサイトの情報をソースとして引用するなど、データの信ぴょう性高める努力を行いましょう。

セキュリティによってユーザーが守られている

きちんと保護されていない状態のサイトは、Googleから警告が与えられます。

警告を受けたサイトはすぐにセキュリティを見直さないと、検索順位がみるみる下がってしまうでしょう。

ユーザーの個人情報などを取り扱っているサイトは、特に厳重にセキュリティを強化する必要があります。

Google検索での順位が下がってしまう理由

Google検索で順位が下がってしまう理由

少し前まで検索順位が上の方だったのに、いつの間にか順位が下がってしまったという経験は、サイト運営者なら誰しも経験し得ることです。

しかし、その原因をきちんと把握できている方はそれほど多くありません。

ここでは、なぜ検索順位が下がってしまうのか、その理由を説明していきます。

自サイトよりもSEOを強化している競合サイトがいる

SEO(Search Engine Optimization)とはGoogle検索で上位表示されるために必要な対策のことで、検索順位を上げたいと思っているサイトはどこも日々SEO対策に明け暮れています。

ある日突然競合サイトにSEO強化の面で負けてしまうという現象は、残念ながら日常茶飯事なのです。

コンテンツSEOとは?質の高い記事で集客するマーケティング手順コンテンツSEOとは?質の高い記事で集客するマーケティング手順

自サイトがGoogleの検索アルゴリズムに沿っていない

検索アルゴリズムの評価基準を満たしていないサイトは、表示順位が下がっていきます。

たとえば、スマホからだとサイトが見づらかったり、ページの表示速度が遅かったり、ユーザーの欲しい情報が網羅できていなかったりすると、それだけで競合サイトに追い越されてしまう可能性が高まるのです。

Googleの検索アルゴリズムが変わってしまった

万が一、検索結果の表示順位を左右するGoogleの検索アルゴリズムが大きく変更された場合、今までの方法ではサイトを上位表示できなくなってしまうでしょう。

確かに、常にユーザーにとって快適な検索ツールであるために、Googleの検索アルゴリズムはこまめにアップデートされ続けています。

それでも、根底にあるユーザーファーストの信念が揺るがない限り、現時点で正しいとされているSEO対策が効力をなくすことはないでしょう。

MEMO
アルゴリズムの変更は定期的に行われ、時には大幅な変更がされて大きく検索結果が変わることもあります。

Google検索の順位を上げるための具体的な方法8つ

Google検索で順位を上げるための方法

Googleで自分のサイトを上位表示させるための具体的な方法を8つ紹介します。

Google検索の表示順位がなかなか上がらないと悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。

1.ドメインの保護を行う

ドメインの保護が行われていないサイトは、セキュリティ面で検索アルゴリズムをクリアできていません。

ドメインを保護するためのシステムであるSSL認証はすぐに行えるので、まだ行っていない人は今すぐSSL化を済ませてしまいましょう。

MEMO

ちなみに、SSL化が済んでいるサイトのURLは「https://」、済んでいないサイトのURLは「http://」と表示されます。

独自ドメインを取得するメリットとは?デメリットと比較|取得するべき理由独自ドメインを取得するメリットとは?デメリットと比較して取得するべき理由を解説

2.サイトのターゲットを決める

今までサイトのターゲットを決めていなかった方は、自分のコンテンツを誰に見てほしいのかターゲットを絞り込むと良いでしょう。

ターゲットを絞り込むことで、サイトの内容に一貫性が生まれ、集客効果が高まります。

3.適切なキーワードを選定する

キーワードは、検索順位を上げる上で大変重要な要素の一つです。

競合サイトが多いキーワードは、それだけ上位表示の難易度も上がります。

もし競合サイトが多いキーワードに挑みたいのなら、ロングテールキーワード(「文化祭、屋台、金額」など)にするなどの工夫が必要です。

4.ターゲットを満足させるような高品質なコンテンツを用意する

Googleはユーザーにとって価値のあるサイトを高く評価する傾向があります。

ユーザーのニーズを余すところなく満たすような高品質なコンテンツを複数用意するように心掛けましょう。

5.高品質なコンテンツの量を増やす

高品質なコンテンツは量が多ければ多いほどGoogleに評価されます。

テーマが一致する様々なコンテンツがサイト内にたくさん用意されていれば、専門性の高いサイトとしても評価される可能性が高くなるので、まさに一石二鳥です。

6.メタタグを正しく活用する

ウェブページのメタタグがきちんと設定されているサイトの方が、クローラビリティが良くなります。

プログラミングの知識がない方でも、以下のメタタグについては正しく使えるように覚えておいた方が安心です。

  • タイトルタグ
  • hタグ
  • altタグ
  • メタディスクリプション
集客できるホームページ制作!自社サイトの集客で成功する方法とコツ集客できるホームページ制作の方法!自社サイトの集客で成功するコツ

7.ページの表示速度を上げる

ページの表示速度が遅すぎると、せっかくサイトに来てくれたユーザーが早々にサイトから撤退してしまう可能性が高まります。

ユーザーの滞在時間は、長くなればなるほどGoogleから高く評価される傾向があります。

サイトを開いてからページ全体が表示されるまで3秒以上かかる場合は、まずは急いで表示速度の改善を行いましょう。

8.被リンクの質と量を向上させる

Googleは他サイトからの被リンクの多さもサイトの評価基準の一つとしています。

以前は被リンクの量さえあればその質は問われていませんでした。

しかし、Google検索のアルゴリズムが大幅にアップデートされてからは、被リンクの量と同様にその質も重要視されるようになったのです。

そのため、不正な方法で被リンクを増やしても効果がないどころか、逆にペナルティの対象となりますので十分に注意しましょう。

ユーザーファーストを意識すればGoogle検索で表示される順位が上がる

Googleが最も重要視しているのは、そのサイトがユーザーにとって有益なサイトであるかどうかという点です。

ユーザーにとって役立つ情報を提供し、ユーザーがサイトを見やすいようにコンテンツの配置や内部リンクを強化していけば、おのずとGoogleからの評価は高まります。

どうしてもSEO対策に自信が持てないという方は、ぜひ一度格安SEO対策コンサルにご相談ください。

SEO対策を行い多くの実績を残してきたプロのコンサルタントが、お客様のサイトを分析し、Google検索の順位を上げるための施策をご提案させていただきます。

\たった7万円で集客に強いHPができる/格安ホームページ制作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA