webclimb

弊社のロゴマークが完成致しました。

WebClimbの頭文字である「W」と「C」の造形が、情報を発信する姿・未来に向かって上昇する姿を表しています。

Climbの意味

Climbには以下の様な意味があります。

  • 登る、(特に、手足を使って)よじ登る
  • (山などに苦労して)登る
  • はい上がる
  • 特に努力して高い所に登る
  • (ある場所から苦労して)抜け出る、はい出す
  • (壁などを)乗り越える

「登る」という意味ですが、簡単に登るのではなく、上記のように「苦労して」「努力して」「手足を使って」「よじ登る」というような意味があります。

WebClimbも、WEBの世界を一歩ずつ着実に登っていき、困難に立たされた時でも、「乗り越え」「抜け出し」「這い上がって」行く強さも兼ね備えたいと思っています。

デザイナーにロゴを依頼した時のイメージ

ロゴデザインをお願いする時にイメージとしてお伝えしたのは、「WEBという大きな山を登っていくイメージで、まっすぐ登り続けるよりも、下がってもまた登るような造形を表現」していただくようにお願いしました。

ずっと上り坂だけの山がないように、下り坂もまた山を登るためには必要なことと捉え、常に努力を惜しまない企業になるようにという想いを、社名のWebClimbには込めています。

デザイナーの方には、社名への想いを、頭文字である「W」と「C」で見事に表現していただきました。

青地に白抜きのフラットデザイン

aosirologo

ロゴマークの違うバリエーションとして、青地に白抜きの、フラットデザインもあります。

これはシンプルかつインパクトもあるので、こちらも気に入ってます。

用途によって、うまく使い分けていきたいです。

まとめ

ロゴが完成し、いよいよ会社として本格的に動き出しました。

皆様に長く愛される企業になれるよう、精進して参りますので、これからも、どうぞよろしくお願い致します。